So-net無料ブログ作成
fns歌謡祭2014 ブログトップ
前の1件 | -

FNS歌謡祭2014口パクしたアーティストは誰? [fns歌謡祭2014]

FNS歌謡祭2014 口パク 誰.jpg
引用:http:// blog.livedoor.jp/dqnplus/ archives/1820081.html

2014年のFNS歌謡祭も3時間半と
大盛り上がりでしたね!

さすがにフルでは見れませんでしたが、
後半の盛り上がりはきちんと見れましたよ!

(残りは録画でみます(笑)

しかし、こちらで大問題が起きているようです。

それは歌番組にはつきものの「口パク」疑惑


事の発端は何だったのでしょうか?
そして口パクをしたアーティストは!?

スポンサーリンク






TERUのツイートで口パク疑惑が発覚!



FNS歌謡祭口パク
引用:http://up.gc-img.net/post_img_web /2013/12/09260df66b5f485129c3ed86e0e4d5db _33.jpeg

これはFNS歌謡祭に出演もした
GREYのボーカルであるTERU

「ちょっとがっかり・・・。」 「ボーカリストが見ると分かるんです。」


と、口パクを思わせるツイートをしたことで
発覚したものです。

他にも、東野幸治
番組中にもかかわらず

FNS歌謡祭口パク
引用:http:// up.gc-img.net/post_img_web/2013/04/ 42aafff9df0eecc72ca90290e5c7af05_0.jpeg

「あれ?毎年の楽しみのFNS歌謡祭が口パクになっている。。。 ちょっとショックです。生歌が良かったのに。。。」


こちらも衝撃的なツイートを残しています。


歌番組ではある程度、口パクが通ってしまうのは
しょうがないことでもありますが、
FNS歌謡祭は口パクはしない、という通例があり、
だからこそ口パクが問題になっているといえます。


スポンサーリンク






FNS歌謡祭で口パクをしたアーティストは誰?




引用:http:// blog.livedoor.jp/dqnplus/ archives/1820081.html

ここで問題になってくるのは、
出演者のどのアーティストが 口パク疑惑とされているかですね。

それについてまとめてみたいと思います。

まずは毎回口パク疑惑が上がるのは

AKB48

ですね。AKBグループ全体とも言えますが、
上記のような画像も出回ってしまって、
はっきりと口パクであることが
明らかになってしまっています。

まあ、あれだけの大人数を生歌で 合わせることはけっこう厳しいですし、
踊りながら歌うことを考えても、
口パクは仕方がない気もしますが。。。

そして、嵐などのジャニーズアイドルグループにも
口パク疑惑が…!

こちらもけっこう激しいダンスを踊るので、
本来生歌で歌うのはけっこう厳しいと思うのですが。

あとは以前FNS歌謡祭で起きた嵐の放送事故
関係しているのかもしれませんね。

→FNS歌謡祭 嵐の放送事故って?

これ以来、生歌は辞めた可能性もありますね。


あと言われているのは、

きゃりーぱみゅぱみゅやPerfume。

もともCDの歌も生歌からかなりいじっているでしょうから
(キー修正と言うより、デジタル編集をしているという意味で)

これも生歌では厳しいものがあります。


あと一人は大物アーティストである
ミスチルです。

FNS歌謡祭口パク
引用:http://www.akb48 matomemory.com/archives/ 1014889387.html

ミスチルの歌が微妙にずれている…。
のどが動いていない…。

AKBはアイドルですから、ある意味黙認的な
部分もありますが、きちんとしたアーティストである
ミスチルが口パクだったからこそTERUが
つい黙ってられなかった…という可能性もありますね。


まあ、口パクでない可能性として、
残る原因は、マイクと放送される時間が
少しタイムラグがあるという場合ですね。

これはよくあることで、
見ている方としては流れる歌とみている映像に
ずれが生じるというもの。

結果的に口の動きと流れる歌がずれているため、 口パクに見える可能性もありますね。

まあ、その場合は全員そのずれが起きますから、
ずれている人とずれない人と出てくると
おかしいですがね…。


生放送の良さは、失敗したとしても、
その失敗を楽しめるところがいい部分であります。

生歌を売りにしている以上、
今後もFNS歌謡祭は生歌にこだわってほしいですね。

このサイトは2014~2015年放送の 年末・お正月特番について書いています!
どんどん追記していきますので、 またチェックしてくださいね~!

最後までお読みいただきありがとうございました!

>>年末・お正月特番の目次はコチラ!<<


スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の1件 | - fns歌謡祭2014 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。